写真ゼミコースの塾生募集です

_20190216_174523.JPG
現代表現研究所のHP​
​現代表現研究所では、「フォトハウス表現塾」を開催してます。
フォトハウス表現塾は、4月に開塾の「写真ゼミコース」受講生を募集しています。
写真ゼミコースは一年間で24日開塾、ステップアップ方式で学びます。
カメラの扱い方、写真の見方、個別に写真表現の方法を学んでいきます。
写真表現に興味を持ちだされて、表現方法がつかめない方が対象です。
経費は一年間で72千円です。
定員は5名です。詳しいことは、お問合せください。
開塾場所は<アマノコーヒーロースターズ>です。
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
<問い合わせ先>
☆<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax(075)491-6776 です。
☆主宰者中川へお問い合わせください。

フォトクラブ京都3月例会のご案内

_20190202_185912.JPG
こんにちは、現代表現研究所の中川シゲオです。
写真表現の方法について相互に学びあう「フォトクラブ京都」の例会案内です。
フォトクラブ京都は、毎月第1土曜日の午後2時~5時に月例会を開催しています。

2019年3月の開催日時は3月2日(土)午後2時~5時です。
設立第7回目の月例会となります。
ただいま「フォトクラブ京都」の会員を募集しています。
フォトクラブ京都のページ

当日、写真作品をお持ちの方は持参、プレゼンしてください。
写真作品がない方も意見交換に参加してください。
作家、批評家をめざす人、求めています。

開催場所はアマノコーヒーロースターズ。
会費は不要ですが、コーヒー代各自負担です。
ゆるやかな会員組織です、ほかに写真ワークショップも開催しています。
詳しいことはお問合せください。
<問い合わせ先>
☆<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax(075)491-6776 です。
☆主宰者中川へお問い合わせください。

現代表現研究所について-2-

_20190216_174523.JPG
現代表現研究所は、現代という個人の時代に、個人を尊重するシステムでありたいと思っています。
また、個人が自立して活動できるアクティビストの養成が必要であろうとも思うのです。
基本は、活動することが楽しい、と思えることだと考えています。
それは、具体的に何をすれば、楽しい気持ちになれるのか、これの発見ですね。
発見するためのツールとして、カメラがあり、絵筆があり、ペンがある、楽器がる。
自立していく個人が、個人として活動することをリンクする。
現代表現研究所にリンクする。
新しい個人のネットワークをつくっていこうと思っているのです。
消費するだけの生活から、生産する生活へと転換することをもくろみましょう。
現代表現研究所が開催していく人と人の交流は、生産する生活への道を模索します。
いま、言葉で語っていますが、実践につなげていかなければなりません。
学ぶ場を創出していきますから、そのなかみを創るのはあなたです。
ぜひ、ご参加ください、お待ちしています。

写真ワークショップ#02を開催しました

MVI_9217_Moment.jpg
現代表現研究所が主催の「写真ワークショップ」第二回目が先日終わりました。
テーマは「ステーグリッツの写真を読む」でした(写真)
参加された方、ありがとうございました。
写真ワークショップは、現在、毎月第三土曜日の午後2時から3時に開催しています。
当日は、カフェ&プレスを開催する日で、写真ワークショップに続いて開催しています。
只今、写真ワークショップで、写真というメディアの全体像を歴史的に捉える作業中です。
写真制作をサポートするカメラや撮影テクニックなどのワークショップも、今後には行います。
写真のメディアが先行していますが、絵画や映像、文学、音楽のワークショップを企画します。
各ジャンル、各専門の方で、ワークショップのインストラクターをできる方、探しております。
現代を表現する、というテーマを掲げていますが、只今、研究員を公募しております。
ただし、当面は無償で、活動サポートをしていただくことになりますが、よろしくです。
<写真ワークショップの問い合わせ先>
☆<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax(075)491-6776 です。
☆主宰者中川へお問い合わせください。

第2回写真ワークショップを開催します

DSC_5058.JPG
現代表現研究所のHP​
​現代表現研究所主催の「写真ワークショップ」を開催します。
第2回目は<ステーグリッツの写真を読む>です。
ワークショップのインストラクターは中川シゲオが行います。
日時は2019年2月16日PM2:00~PM3:00。
場所はアマノコーヒーロースターズ。
定員五名(要予約)※2/14現在まだ参加できます。
参加費は無料(コーヒー代実費)
第11回カフェ&プレスは写真ワークショップ終了後に行います。

<問い合わせ先>
☆<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax(075)491-6776 です。
☆主宰者中川へお問い合わせください。

現代表現研究所について-1-

_20190202_214235.JPG
現代表現研究所が活動を始めて足掛け3年になります。
テーマは「現代」という時代の捉え方です。
この現代という時代を、表現のテーマにする、このことを研究する所。
主宰者は現代表現研究所をこのように定義しています。
主に「自分を表現する」ということに主眼をおいて、作家をすること。
ややこしい言い回しですが「自己表現」を現代というレベルで行うこと。
現代という時代を考察して、自分の作品に反映させる、つまり現代作家です。
現代表現研究所は、その目標を持って作家活動をする人が集まる場所です。
具体的には、いくつかの「集まる場」を作っています。
●毎月第三土曜日の午後に「カフェ&プレス」を開催しています。
わいわい集まって、自分を発信していく場にならないかと思うところです。
●毎月第三土曜日の午後に「写真ワークショップ」を開催しています。
現在は「写真」だけですが、インストラクター見つかれば他ジャンルを追加します。
映像WS、音楽WS、文学WS、絵画のWSもだれかしてほしいです。
●毎月第一土曜日の午後に「フォトクラブ京都」の例会を行っています。
巷の写真クラブの形態で、写真を中心に情報交換をしています。
もちろんテーマは「現代をいかに表現するか」です。
塾としては現在「写真塾」が学びのプログラムを展開しています。
ステップアップ方式の、学びのカリキュラムで写真のことを学びます。
絵画塾、映像塾、音楽塾、文学塾、まだ未開塾ですが、講師を探しています。
現在は、アマノコーヒーロースターズさんのテーブルで定例会を開催しています。
<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax(075)491-6776 です。
ぜひご参加ください。
☆詳細は主宰者中川シゲオへお問い合わせください。