フォトクラブ京都の例会案内

_20190706_173936.JPG


写真表現の方法について相互に学びあう「フォトクラブ京都」の例会案内です。

2019年(令和元年)8月の開催日時は8月3日(土)午後2時~5時です。
設立は2018年9月、第12回目の月例会となります、お集まりください。
ただいま「フォトクラブ京都」では会員を募集しています。
会費は不要です。(コーヒー代各自負担です)
ゆるやかな会員組織です。

例会当日、写真作品をお持ちの方は持参、プレゼンしてください。
写真作品がない方も意見交換に参加してください。
作家、批評家をめざす人、求めています。
開催場所はアマノコーヒーロースターズ。
詳しいことはお問合せください。
<問い合わせ先>
☆主宰者中川シゲオへお問い合わせください。
☆<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax(075)491-6776 です。

フォトクラブ京都-1-

_20190706_173715.JPG
フォトクラブ京都の名称で、静止画、写真の研究会を月に一回、開催しています。
研究の内容は、多岐にわたっています。
昨年9月に創立して、まもなく一年になるところです。
先週土曜日に7月例会を開催し、五名が集まりました。
現在の会員、実質、これだけ、ということを報告しておきます。
この1年間、研究メンバーを募りましたが、これだけの集まりです。
今ある写真界の潮流を、俯瞰し、根底のところで、価値観を見直そう、です。
こういう流れを創ることに興味ある人がいたら、将来をリードできるのに。
現在形で、稀有な存在として、まだ狭い世界に封じ込められている人を開放する。
現代を表現する斬新な発想、新しい価値観、ニュームーブメントを作り出したいと思います。
若いメンバーで、興味を持たれて、参加したい方、募っているところです。
<内容についての問い合わせは>
主宰者中川シゲオへお問い合わせください。

これからの予定

_20190702_140735.JPG
現代表現研究所が主宰している無料企画は次の三つです。
「フォトクラブ京都」、「ワークショップ」、「カフェ&プレス」です。
フォトクラブ京都については、今後、名称変更も視野に入れて継続します。
ワークショップについては、これまで写真と文学ワークショップを開催しました。
写真ワークショップについては、仕切り直しを念頭にして、一旦休止します。
文学ワークショップについては、場所を変えて、組みなおし実施を考えています。
カフェ&プレスについては、人が集まってこなかったので、一旦休止します。

フォトクラブ京都については、毎月一回、第一土曜日に開催しています。
7月は6日(土)、8月は3日(土)が開催日です。
現在、少数ですが、固定メンバーが形成されているので、継続します。
9月からは第三土曜日に変更して、運営していきたいと考えています。

さて別枠で有料企画が「フォトハウス表現塾」、ただいま写真塾を構築しています。
現在までに入塾される人がなくて、開塾できていないのが実情です。
個別対応で、個別カリキュラムを組んで、写真のことを学んでいただける枠組みです。
この表現塾の枠組みは、継続して、公募する予定です。
以上、近況のご報告かねて、今後の予定を記載しました。

<内容についての問い合わせ先>
☆主宰者中川シゲオへお問い合わせください。

7月6日(土)はフォトクラブ京都の例会日です

_20190504_173646.JPG
写真表現の方法について相互に学びあう「フォトクラブ京都」の例会案内です。

2019年(令和元年)7月の開催日時は7月6日(土)午後2時~5時です。
設立は2018年9月、第11回目の月例会となります、お集まりください。
ただいま「フォトクラブ京都」では会員を募集しています。
会費は不要です。(コーヒー代各自負担です)
ゆるやかな会員組織です。
フォトクラブ京都のページ

例会当日、写真作品をお持ちの方は持参、プレゼンしてください。
写真作品がない方も意見交換に参加してください。
作家、批評家をめざす人、求めています。
開催場所はアマノコーヒーロースターズ。
詳しいことはお問合せください。
<問い合わせ先>
☆主宰者中川シゲオへお問い合わせください。
☆<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax(075)491-6776 です。