現代表現研究所について

_20181006_172853.JPG
現代を表現することを研究する研究所、ってわかりにくい言い方ですが、現代表現研究所です(笑)。
つまり、現代という年月区分で、表現のテーマが、現代という枠組みを具体化させるもの。
表現とは、自分の内側の想いや感情を他の人に知らせること、その行為のことです。
定義をすれば、現代という時代を文章やイメージで表現する研究所ということになります。
あたりまえのように思っていることが、ひるがえってみれば、その内容が説明できない。
いま、そこから掘り起こして、これまで言い古されてきたことを再構築しようとすること。
スクラップ&ビルド、壊して作り出す、そういうことを、今流にやらないといけません。
研究するメンバーを募っていますが、メンバー登録だけで、拘束力はありません。
バーチャルではなくて、具体的な場を持ちます。
月例会を開催していて、意見交換、見識披露、テーマを導く、等々。
カフェ&プレスとフォトクラブ京都、それに有料開塾の表現塾写真があります。
まだ、始まったばかりの枠組みです。
現代表現研究所の運営スタッフを求めています。
難しい話をしたい人、役に立つ枠組みです、よろしくね。
問い合わせは<AMANO COFFEE ROASTERS>へ
アマノコーヒーロースターズ
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax
(075)491-6776 です。
https://www.facebook.com/good.coffee.kyoto
または主宰者中川繁夫へお問い合わせください。
acebook:https://www.facebook.com/sense.nakagawa
mail:pressnakagawa@yahoo.co.jp


この記事へのコメント