これから-4-

_20200203_165334.JPG
久々に「これから」という表題を使ってみようと思って、ここを開きました。
漱石に「それから」という表題の小説がありますが、ちょっと真似事かも知れません。
ええ、これから、どうするの?、とゆうことなんですが、どうしようかなぁ、と思う。
昨年末から区切りのことを考えてきて、転機を迎えたと思っております。
迷っていたフェースブックを組み直して、友達を縮小して、世話になった方に限定です。

SNSを使って、自分発信していこうと思っていて、表現の現場は、ネットの中でします。
昨今の環境から、SNSを使い、ブログを使い、ホームページを使って、作家するのです。
紙にしたいところですが、出版にはお金がかかるし、貯えがないから、廉価でします。
なによりも内容、テーマ、なにを表現するのか、これが一番の問題です。
カメラで写真を撮って載せます、それに文章を書くのはネットのなかでやります。

フェースブックで友達申請させていただいた方から、OKの合図が入ってきます。
再出発できそうな気持です。
写真関係の人、吹奏楽関係の人、そのほか懇意になった人、おおむねこの三つの方です。
残りの人生を、なにかとよろしくお願いいたします。

この記事へのコメント