2019年02月21日

現代表現研究所について-2-

_20190216_174523.JPG
現代表現研究所は、現代という個人の時代に、個人を尊重するシステムでありたいと思っています。
また、個人が自立して活動できるアクティビストの養成が必要であろうとも思うのです。
基本は、活動することが楽しい、と思えることだと考えています。
それは、具体的に何をすれば、楽しい気持ちになれるのか、これの発見ですね。
発見するためのツールとして、カメラがあり、絵筆があり、ペンがある、楽器がる。
自立していく個人が、個人として活動することをリンクする。
現代表現研究所にリンクする。
新しい個人のネットワークをつくっていこうと思っているのです。
消費するだけの生活から、生産する生活へと転換することをもくろみましょう。
現代表現研究所が開催していく人と人の交流は、生産する生活への道を模索します。
いま、言葉で語っていますが、実践につなげていかなければなりません。
学ぶ場を創出していきますから、そのなかみを創るのはあなたです。
ぜひ、ご参加ください、お待ちしています。

posted by shigeo at 08:36| Comment(0) | 現代表現研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

現代表現研究所について-1-

_20190202_214235.JPG
現代表現研究所が活動を始めて足掛け3年になります。
テーマは「現代」という時代の捉え方です。
この現代という時代を、表現のテーマにする、このことを研究する所。
主宰者は現代表現研究所をこのように定義しています。
主に「自分を表現する」ということに主眼をおいて、作家をすること。
ややこしい言い回しですが「自己表現」を現代というレベルで行うこと。
現代という時代を考察して、自分の作品に反映させる、つまり現代作家です。
現代表現研究所は、その目標を持って作家活動をする人が集まる場所です。
具体的には、いくつかの「集まる場」を作っています。
●毎月第三土曜日の午後に「カフェ&プレス」を開催しています。
わいわい集まって、自分を発信していく場にならないかと思うところです。
●毎月第三土曜日の午後に「写真ワークショップ」を開催しています。
現在は「写真」だけですが、インストラクター見つかれば他ジャンルを追加します。
映像WS、音楽WS、文学WS、絵画のWSもだれかしてほしいです。
●毎月第一土曜日の午後に「フォトクラブ京都」の例会を行っています。
巷の写真クラブの形態で、写真を中心に情報交換をしています。
もちろんテーマは「現代をいかに表現するか」です。
塾としては現在「写真塾」が学びのプログラムを展開しています。
ステップアップ方式の、学びのカリキュラムで写真のことを学びます。
絵画塾、映像塾、音楽塾、文学塾、まだ未開塾ですが、講師を探しています。
現在は、アマノコーヒーロースターズさんのテーブルで定例会を開催しています。
<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax(075)491-6776 です。
ぜひご参加ください。
☆詳細は主宰者中川シゲオへお問い合わせください。

posted by shigeo at 15:53| Comment(0) | 現代表現研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

写真ワークショップを開催します

_20190105_173218.JPG
こんにちは、現代表現研究所を主宰している中川シゲオです。
2019年は元号が変わるとか、オリンピックの前年とか、話題豊富ですね。
世の中の表層は、目まぐるしく、情報が流され、受容させられています。
表現者として、その現状をどうとらえて、自分の表現につなげていくのか。
これって、表現者個々が問題視すること、これが必要なことだと思っています。
そういうことが「議論できる場」を想定しての「ワークショップ開催」です。
現在、写真を軸に議論できる場ならできると考え、「写真ワークショップ」です。
他のジャンルについても、インストラクターの参加があれば出来ます。
具体的には、現代表現研究所が主催する「写真ワークショップ」を行います。
第一回目は<東松照明著「太陽の鉛筆」を読む>です。
ワークショップのインストラクターは中川シゲオが行います。
日時は2019年1月19日PM2:00~PM3:00。
場所はアマノコーヒーロースターズ。
定員五名。
参加費は無料(コーヒー代実費)。
第10回カフェ&プレスは写真ワークショップ終了後に行います。

<問い合わせ先>
☆<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax(075)491-6776 です。
☆主宰者中川へお問い合わせください。
posted by shigeo at 11:12| Comment(0) | 現代表現研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

イングリッシュ・ワークショップのお知らせ

_20181103_145946.JPG
ENGLISH WORKSHOP
イングリッシュ・ワークショップが開催されます。

日時:2018年12月15日(土曜日)13:00~14:00
場所:アマノコーヒーロースターズ
   堀川今宮上ル西側(市バス東高縄町駅より南)
   〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
   Tel&Fax(075)491-6776 です。
内容;英語のアクセント・子音、
   英語の歌詞・フレーズを使った発音ワークショップ
費用:コーヒーと簡単なお菓子付きで1000円
お問い合わせ:
   レインボー・イングリッシュ・メソッド代表
         <石塚ふみえ>まで
   Email:fxisizuka@gmail.com
当日は、イングリッシュ・ワークショップ終了後、
午後2時から5時まで定例の<カフェ&プレス>を開催します。
イングリッシュ・ワークショップと通しで参加されることをお勧めします。
どちらも、単独で受けていただいてもよろしいです。
12月の「カフェ&プレス」も開催案内しておきます。
開催日は、12月15日(土)です。
開催時間は、午後2時から5時まで。
開催場所は、AMANO COFFEE ROASTERS
<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax(075)491-6776 です。
単独で参加される方の費用は、コーヒー代だけです。

posted by shigeo at 21:57| Comment(0) | 現代表現研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

ご案内です

_20181026_133531.JPG
フォトハウス表現塾と現代表現研究所が主催する二つの場のご案内です。

写真倶楽部<フォトクラブ京都
毎月一回、第一土曜日に開催しています。
時間は、午後2時~午後5時

集まり喋る場<カフェ&プレス
毎月一回、第三土曜日に開催しています。
時間は、午後2時~午後5時

開塾場所は、アマノコーヒーロースターズ
参加費は、いずれもコーヒー代です。

<問い合わせ先>
☆<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax(075)491-6776 です。
☆主宰者中川繁夫へお問い合わせください。

posted by shigeo at 10:15| Comment(0) | 現代表現研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

現代表現研究所について

_20181006_172853.JPG
現代を表現することを研究する研究所、ってわかりにくい言い方ですが、現代表現研究所です(笑)。
つまり、現代という年月区分で、表現のテーマが、現代という枠組みを具体化させるもの。
表現とは、自分の内側の想いや感情を他の人に知らせること、その行為のことです。
定義をすれば、現代という時代を文章やイメージで表現する研究所ということになります。
あたりまえのように思っていることが、ひるがえってみれば、その内容が説明できない。
いま、そこから掘り起こして、これまで言い古されてきたことを再構築しようとすること。
スクラップ&ビルド、壊して作り出す、そういうことを、今流にやらないといけません。
研究するメンバーを募っていますが、メンバー登録だけで、拘束力はありません。
バーチャルではなくて、具体的な場を持ちます。
月例会を開催していて、意見交換、見識披露、テーマを導く、等々。
カフェ&プレスとフォトクラブ京都、それに有料開塾の表現塾写真があります。
まだ、始まったばかりの枠組みです。
現代表現研究所の運営スタッフを求めています。
難しい話をしたい人、役に立つ枠組みです、よろしくね。
問い合わせは<AMANO COFFEE ROASTERS>へ
アマノコーヒーロースターズ
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax
(075)491-6776 です。
https://www.facebook.com/good.coffee.kyoto
または主宰者中川繁夫へお問い合わせください。
acebook:https://www.facebook.com/sense.nakagawa
mail:pressnakagawa@yahoo.co.jp


posted by shigeo at 13:48| Comment(0) | 現代表現研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする